活動内容

カトリックの故S・カンドウ神父を中心として集まった婦人達により始められた福祉施設等への助成を行う団体です。 昭和28年に社会福祉法人の認可を受けました。

 

 会自身は施設を持たず、広く全国に亘り、50カ所以上の施設や団体を毎年助成しています。年1回の慈善映画会の開催、会社や個人からのご寄附による募金活動をおこなっています。  

 

 当会は10数名の理事達の奉仕により運営しています。

 助成先は毎年、理事会にはかり、検討の上、決めます。尚、理事達は助成先の施設を適時訪問しています。

 

 色々な方からの情報も大切にし、ニーズにあった助成をするように努力しています。

 

  近年、社会福祉に対する行政の対応は良くなってきていますが、基礎的な援助が多く、実際に困っている所が多々あるのが現状です。

 

 食費や建設費等が援助され乍らも運営費等が不足している施設。法律等により細かく定められた基準を維持し難く、行政の援助を受けにくい施設。自立援助ホーム(養護施設を出た後に行き場所がない青年達に住居を提供している施設)の様に児童福祉法などの関係で行政からの援助が少なく、寄付金に頼らざるを得ない施設もあります。

 

 様々な良識ある施設や団体乍ら行政などからの補助が少ない所をできるだけ援助していきたいと、この会は考えています。